シトラスリボンプロジェクトをご存じですか?

【シトラスリボンプロジェクトとは?】

コロナ禍で生まれた差別、偏見を耳にした愛媛県の有志がつくったプロジェクトです。

愛媛県の柑橘にちなみ、シトラス色のリボンを身に着けて「ただいま」「おかえり」の気持ちを表す活動を広げています。

リボンやロゴで表現する3つの輪は

「地域」「家庭」「職場(学校)」を意味しています。

 

ソワンジュはシトラスリボンプロジェクトに賛同しています。

……………………・・………・・………………………

 

当店に来てくださっているお客様が、富山で活動を始められ、紙バンドで可愛いリボンを一つ一つ手作りされています。

お話を聴いた私たちもこの活動に賛同し、少しでも広がるお手伝いになればとサロンでシトラスリボンを皆様にお届けさせていただいています。

「あ、これ知っている!」「私も作ったことがあるよ」など、リボンを手にしながらお客様とシトラスリボンプロジェクトの話題に。

ただいま、おかえりって言い合えるまちに。理解しようとする気持ちと優しさが一人でも多くの方に広がりますように、微力ながらお手伝いさせていただきます。

 

2021年6月15日